私が先日彼女と一緒にデートをしていた時の話です。彼女とのデートで食事をしたり、水族館に行ったりしたのですが、そのとき彼女との思い出としてたくさん写真を撮りました。そして、デートが終わって家に帰るとその日の思い出を振り返ろうと思い写真を見返していました。写真で見る彼女よりも現実の彼女の方がかわいく見えるのです。これは私が彼女のことが好きだからというわけではなく、友人や家族に見せてもみんな写真よりも現実のほうがかわいいと言っていました。写真写りのいい人や悪い人がいるといいますが、それは何の差なのだろうかと思い、写真に詳しい人に聞いてみました。すると、その人の髪形や服装、化粧などで写真にするとよりきれいに映る人と、逆に写真のように止まって映してしまうと現実よりも悪く映ってしまう人がいるということでした。私は彼女との思い出を現実と同じように素敵な思い出として残したいので、写真についてもう少し詳しくなろうと思いました。彼女とのデートから写真に詳しくなりたいと考えるとは思ってもいませんでしたが、一つのスキルとしては持っていて損はないと思いました。http://www.eekomeijiri.com